院長あいさつ

院長あいさつ

院長:村上竜太

はじめまして。
りゅうた整骨院・鍼灸院の院長、村上竜太です。
近年すごい勢いで整骨院が増え続けていますが、その中でも、私はお客様に選ばれる院作りを心掛けています。「本当にお客様の痛みを和らげたい、取り除きたい」を信念に日々精進しています。りゅうた整骨院の施術は、初回の施術で痛みが軽減するケースが多いですが、長い期間を経て身体に身についてしまった「悪い筋肉の使い方や姿勢」の習慣をするには一定の期間が必要です。例えば、これをスポーツの理論に例えますと、スポーツの場合、型を習って、その後反復練習をする事で、正しいフォームを覚えて、上達していくと思います。身体に良い状態を記憶させることも、スポーツと同じく、「筋肉が良い状態を覚える期間」が重要になってきます。なぜなら、骨格は筋肉に引っ張られてゆがんでしまうため、正しい筋肉状態を体が覚えない限り、痛みが再発してしまうのです。りゅうた整骨院では、「痛み」を取る事に全力を尽くすとともに、「痛みが出ない身体をつくる」事も重視しています。

創業の精神

高校2年生の1月17日に阪神淡路大震災で自宅が全壊し、両親が必死になって家の片付けや建て直しの苦悩を間近で見た。その姿から自分に何が出来るかを考えている時、テレビで震災後のボランティア番組を見ていると、鍼を用いて人の体の痛みをやわらげている鍼灸という存在を知った。
高校卒業後、鍼灸師の資格を取り仕事をしていく中で、30年耳鳴りに苦しんでおられる方の治療をすることになった。切ない苦しみを聞いて創業者は自分のできる限りの治療を施した。翌日、その患者様から「昨日はこの30年で一番ぐっすり眠れました、本当にありがとう。」と、涙をこぼしながらお礼を言われた。こんな自分でも人の役に立てられるんだ、「鍼一本で人の命を治療することが出来る」これが創業の念いである。
自分の技術で人の役に立つことができるこの仕事に誇りを持ち、平成17年11月にりゅうた整骨院・鍼灸院を開業した。

経営理念

鍼一本に心をこめ、手二本で命を吹き込む

「社是」

仁・義・礼・智・信を最も重んじる
仁・・人に対し本当に寄り添う優しさを持つこと。
義・・何事においても人としての筋を一本通す事。
礼・・誰に対しても礼儀を尽くすこと。
智・・常に学び、生成発展し続けること。
信・・人を信用し、信頼されること。

ミッション

絶対に直すという信念を持って、決して諦めない

教育理念

素直、勉強熱心、働き者であること

社訓

清く、正しく、カッコ良く!

院長経歴
経歴 1999年  関西鍼灸短期大学(関西医療大学)鍼灸学科卒業
2005年  関西医療学園 柔道整復学科卒業
取得ライセンス 鍼灸師
柔道整復師

高齢者、障害者の皆様へ

安心

兵庫県の「福祉まちづくり条例」に掲げる特定施設整備基準に適合したものであり、高齢者様や障害者様にもご利用して頂きやすい様、施設内の環境整備を徹底して行っております。どうぞご安心して、ご来院ください。高齢者や足の不自由な方に限りますが送迎を行っています。

宝塚市 りゅうた整骨院・鍼灸院のおすすめ施術

深層筋調整(MT-MPS)×背骨・骨盤矯正
交通事故・むちうち
O脚・X脚、ぽっこりお腹、たれ下がったおしりでお悩みの方は…

こんな症状はありませんか?
りゅうた整骨院・鍼灸院にお任せください!

腰痛
首・肩痛
関節痛
膝痛
鍼灸

施術の流れ

受付 カウンセリング 検査 施術
1.受付
問診表をお渡しします
2.カウンセリング
じっくりお話を伺います
3.検査
適切な施術を行うために
お体の状態を見ます
4.施術
お一人お一人の状態や
ご希望に合わせた
施術を行います
施術方針の説明 お大事に
5.施術方針の説明
今のお身体の状態や
今後の施術方針を
説明します。
6.お大事に
ご来院ありがとうございます
次回の御予約がある方は
受付までお申し出ください。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

  • 求人情報
りゅうた整骨院・鍼灸院の口コミ・感想をもっと見る