症例ブログ

腰痛の起こる原因は、骨盤・背骨の歪みやねじれによる刺激、

妊娠・出産後の骨盤の歪み、体重の増加、長時間の姿勢維持などで、

“腰の筋肉に負担が蓄積される”ことによって生じます。

体の左右のバランスが悪いと筋肉に張りが生じてきます。筋肉に張りが生じると、

筋肉が硬くなり次第に痛みが出てきます。

車の運転やデスクワークなど長時間座るや、ゴルフで同じ方向にだけスイングしたり、

いつも同じ足で足を組んだり、利き手だけでカバンを持つなど、

日常生活にも腰痛を生じさせる原因は潜んでいます。

また、男性よりも女性の方が腰痛で悩んでいる方は多いと言われています。

日常的にヒールの高い靴を履くことで腰に負担がかかりやすくなりますが、

それだけでなく、ホルモンバランスの影響で自律神経が乱れやすくなり、

腰痛を引き起こしやすいです。

ゆえに腰は負担がかかりやすく痛みを発症しやすい箇所になります。

骨盤・背骨が歪んだままでいると、腰の筋肉への負担が大きくなり、

腰痛の症状が悪化していきます。

表面的なマッサージをすることによって、

一時的に腰痛の症状を緩和させることは出来ますが、

深層筋にアプローチを出来ていないため時間が経過すると、

痛みが出てきてしまう事があります。

マッサージでは腰痛を根本原因から改善していくことは困難であると言えます。

腰痛は放っておくと症状が進行していくため、

痛めている部分の炎症が強くなっていきます。

将来的には腰痛の症状だけでなく、

ヘルニアや坐骨神経痛といった症状を併発してしまう可能性もあります。

また、腰痛の症状が長引くと眠りが浅くなり緊張が緩和されにくく、

リラックスする事の出来ない状態が続くことによって、

自律神経のバランスを崩しやすくなります。

腰痛は日本人が抱えている慢性的な症状の1つであり、

「放置していれば自然と回復していくだろう」と考えている方が多いです。

急性の腰痛の場合であれば一ヶ月ほど安静にしている事で治る場合も多く、

深刻に腰痛について考えている方は少ないです。

腰痛は放置しておくと症状が悪化し身体に不調をきたすだけでなく、

適切な治療を行わないと腰痛を根本的な原因から改善していくことは出来ません。

宝塚のりゅうた整骨院では、MT-MPS、背骨・骨盤矯正、

鍼灸の3つの施術を組み合わせて行っております。

身体の土台である骨盤の歪みと深層筋の異常による負担が、

腰痛の根本原因になっています。

宝塚のりゅうた整骨院では、筋肉骨格の状態をいくつかの検査法によって検査し、

痛みの出ている箇所を特定していきます。

検査によって発見された痛みの出ている箇所に対して的確に施術を行っていきます。

腰痛の原因は仕事中の姿勢や日常生活動作の中で、

生じる姿勢の歪みから起こることがほとんどになります。

  • 痛みへの即効性
  • 正しい骨格と筋肉の状態の記憶
  • 痛みの発生しにくい体作り

これらを重視した腰痛施術を行ってきます。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

オスグッドというと成長期にスポーツしている人に発症しやすいものになります。

たまに大人の方でもなるのですが、それは体重が重くて膝に負担がかかっています。

オスグッドは大腿四頭筋の中の大腿直筋の筋肉が固くなり、

成長段階の骨の端にには軟骨が付いています。

筋肉の成長と骨の成長のアンバランスが運動した時に、

骨の膜(骨膜)が引っ張られて炎症を起こします。

あと太ももの前をストレッチして下さいと指導する事が多いのですが、

逆に太ももの後ろの筋肉(ハムストリング)をしっかりストレッチする事で、

違和感などを緩めていきます。

オーバーユース(つかいたみ)で安静にしているのが良いのですが、

競技をしているとやはり休みたくないと言われる方も居ます。

当院の施術では、MT-MPS(深層筋マッサージ)、鍼灸、背骨・骨盤矯正により、

緊張した筋肉を緩め、骨格を整え、血行を改善し症状を取っていき、

ストレッチをする事で、パフォーマンスを向上させて行きます。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

ヘルニアとは、本来あるべきところから(脱出・突出)したことであり、

椎間板ヘルニアとは、腰や首の骨に多く発生し、

ヘルニアの状態にある椎間板が脊椎の神経を圧迫することをいいます。

ヘルニアによって神経を圧迫すると、

圧迫された部位から末梢にかけてしびれ(麻痺)が起こります。

 

では、そもそもなぜヘルニアが起こるのでしょうか?

それは、日常生活の姿勢や仕事によって同じ作業が続くと、

首や腰に負担がかかり背骨の周りの筋肉がコリ固まってしまうことによって、

椎間板を圧迫するためによります。

現在では、ヘルニアはMRIで確認されても即手術というケースは10%未満で、

ほとんどは保存療法で、症状が緩和されていきます。

 

また、上記の椎間板ヘルニアでご説明したように、

首のヘルニアが発生すると、手のしびれが出やすく、

腰のヘルニアが発生すると、坐骨神経痛の症状が出てくることが多いです。

ヘルニアが右側の末梢神経に触れると右足にしびれが生じ、

左側であれば左脚にしびれが生じます。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の根本的原因は、

身体の土台である「姿勢」「骨盤のゆがみ」と、

「深層筋」の異常によって負担がかかってしまう事です。

手のしびれも土台が整っていないと出てくる症状になってきます。

当院の施術ではMT-MPS(深層筋マッサージ)、鍼灸治療、背骨・骨盤矯正により、

緊張した筋肉を緩め、骨格を整え、血行を改善し、症状を取っていきます。 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

あなたの今の姿勢良いと思っている方!

本当にその姿勢正しいですか?

鏡に横向きに立って見た時に耳たぶと肩先、

脚の付け根の横側にある出っ張った骨(大転子)、

膝の前方、足の外くるぶしが一直線になっていますか?

一直線だと正常ですが、

それが一つでも揃っていないとどこかが悪くなっています!

一つ悪いところがあると他の関節や筋肉が補っているので、

痛みやゆがみが生じて、身体に大きな負担がかかってきます。

・パソコン作業が多い。

・スマホをよく操作している。

・椅子に座る時、背もたれまで腰掛けず座っている方。

・常に重だるい感じがある。

・動きの制限がある。

 など思い当たる方は、

 普段の生活で姿勢が悪くなってしまう傾向にあります。

このラインが揃っている時は、立ち姿勢の時でも、

筋肉や関節に負担が少ないため、理想的な状態になります。

 

最近クライアント様との会話の中で、

「わたし猫背ですよね?」「わたし傾いていますよね?」

など言われる事が多くなっています。

この記事を見ているあなたも正しい姿勢が出来ていますか?

 

りゅうた整骨院・鍼灸院では、

硬結や張っている筋肉に対し、

MT-MPS・鍼灸、

背骨・骨盤に対しては矯正を

用いて施術していく事で、姿勢を整えていきます。

 

セルフケアの仕方。

座る時:椅子に深く腰掛け、脚を閉じて座ります。

そうする事で、骨盤が安定し、姿勢もよくなります。

立っている・歩行時:下腹とお尻に軽く力を入れることで、姿勢がよく見えます。

小さなことで姿勢は徐々に変わっていくので、コツコツとやっていきましょう。    

 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

肩こりってどんなものでしょうか?

・詰まった感じ左右に向きにくい

・しびれが出てくる

・顔を上に向けない

・夜間痛がある

・寝返りが出来ない

・腕が上がらない

 様々な症状がありますが、

思い当たる方いらっしゃるのではないでしょうか。

 

症状の出る場所は?

頭のつけ根から首、肩または背中にかけて、

重たく、頭痛や吐き気、耳鳴りを伴う場合もあります。

肩こりに関係する筋肉は、

首の後ろから肩、背中にかけて付いている僧帽筋・多裂筋や、

首と肩甲骨を繋いでいる肩甲挙筋、

肩甲骨と背骨を繋ぐ菱形筋などいろいろあります。

 

原因は?

多くは、

長時間にわたる首や背中が緊張するような姿勢(猫背・前かがみ)、

パソコン・スマホ(ストレートネック)、

背骨・骨盤の歪み、運動不足、

精神的なストレス、冷えなどにより、

原因となる筋肉が緊張することで、

血行不良を起こし、疲労物質が蓄積することで症状を引き起こします。

 

りゅうた整骨院では

MT-MPS(深層筋マッサージ)、鍼灸治療、背骨・骨盤矯正により、

緊張した筋肉を緩め、血行を改善し、

疲労物質を排除することで、症状を取っていきます。

首肩中心に施術しながらも、

土台である骨盤も整えていく事で痛みが出ない体を作っていきます。

また、肩こりには次のような予防が有効です。

・同じ姿勢を長く続けない。

・蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。

・外に出る時肩甲骨の間に張るカイロを張る。

・適度な運動や体操をする。(肩甲骨からまわす)

・入浴し身体を温め、リラックスする。

・定期的にりゅうた整骨院でメンテナンスする。

肩こりでお困りでしたら、りゅうた整骨院・鍼灸院にご相談下さい。  

 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

ぎっくり腰とは腰の関節の捻挫や筋肉の損傷、筋膜性炎症などが起こっている状態のことを言います。

重たい物を持ち上げたときや、不自然な姿勢からの急な体位変換により引き起こされます。

  一般的なぎっくり腰の施術は、注射や湿布などで痛みを抑える方法が用いられますが、

早期回復のためには、根本からしっかりと施術を行う必要があります。

また、ぎっくり腰をそのまま放っておくと、何度も繰り返しぎっくり腰になってしまう癖がついてしまいます。

りゅうた整骨院・鍼灸院では、痛みを早期に緩和させ、後々ぎっくり腰にならないような身体づくりを目的とした施術を行います。

主なぎっくり腰の治療法については、初期のころは深層筋調整マッサージ(MT-MPS)と鍼灸治療を組み合わせることで、

痛みが出ている部分以外も含めたアプローチをしていきます。

大きな痛みが取れた後に、背骨・骨盤矯正を行うことで、姿勢や身体全体のバランスを整えていきます。  

「ぎっくり腰で動けないぐら痛い」

「痛み止めや湿布ではなかなか良くならない」

「整体やマッサージに行ってもなかなか改善しない」   といった方はりゅうた整骨院・鍼灸院にご相談ください。

  <りゅうた整骨院公式ホームページ> 宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト> 宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!> WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!> りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ> りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ> りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

出産後は、赤ちゃんが通る産道を広げるために必ず骨盤が開くようになります。

出産前の骨盤の状態には自然の力だけでは戻りにくいので、

そのままにしておくと腰痛やお尻が大きくなってしまうなんてこともあります。

さらに産後の骨盤をしっかりケアしないと、骨盤がゆがみ、腰痛以外にも肩こりや足のむくみ、冷え性などの不調が出たり、

代謝不良で太ってしまい体型が崩れる原因になります。

当院では背骨・骨盤矯正でゆがみを正します。

そうすることで筋肉を圧迫する場所をなくし、痛みの出にくい身体を作っていきます。

身体の土台である「骨盤と背骨」を整えることで、当院の施術を受けたさんからは、

痛みやゆがみ、骨盤周りがスリムになったこということに加えて疲れにくくなった、

前より動きやすくなったという声も頂きます。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

首が痛い、動かない、手がしびれるなど、首の痛みをお持ちの方は多いです。

「痛み」の場合と「こり感」の場合では若干の違いがあります。

すぐに病院での検査が必要な首の痛み脊髄圧迫症状を伴う場合は要注意です。

首に痛みがある場合、原因は大きく4つにわけることができます。

首の筋肉によるもの 頚椎の圧迫、変形、ヘルニアによるもの 胆石症、食道けいれんによるもの 腫瘍や感染症、骨折によるもの など。

末梢神経に障害が起きているものと、脊髄神経に障害が起きているものに分けることができます。

脊髄神経によるものはすぐに病院(整形外科)での精密検査をするようにしてください。

簡単な鑑別方法を以下に示します。 巧緻障害…手指のすばやい自由な動きができない。

ボタンがはめにくい、箸やスプーンの使用、文字が書きにくい、などです。

歩行障害 … 歩行時に足ががくがくしたりつまずいたりする

膀胱直腸障害 … 排尿や排便がうまくいかない排泄障害(排尿障害、排便障害)がある。

50歳以降で、首に痛みがあり、下を向くと痛みが強くなる場合、後縦靭帯骨化症の可能性があります。

これは、何らかの原因で首を支え固定してる後縦靭帯が骨化する病気です。

早期手術が必要になる場合があるので、首の痛みにともない、足がガクガクしたり、指先がうまく動かない症状や、

排泄障害(尿が出にくい、尿意がわかりにくい、尿漏れ)を伴う場合は、早めに病院を受診してください。

当院では筋肉の硬さ・コリや骨格の歪みが原因による、諸症状が施術対象となります。

施術内容としてMT-MPS(深層筋調整マッサージ)、トリガーポイント鍼灸、背骨・骨盤矯正等で症状の改善を図れます。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

現代において「腰痛」は、切っても切れない関係です。

スポーツをしている人、立ち仕事をしている人、重たいものを持ち上げる人などが挙げられますが、

最近多いのが座り仕事(デスクワーク)している人に多いです。

なぜ座り仕事の人が? と思われると思いますが、1日8時間を5日間続けて仕事をしていると、体に相当な負担がかかってきます。

最初は姿勢をよくしたりしますが、徐々に体を丸くして猫背になり、頬杖をついたり、顔が前に出ていきます。

そうしていくと腰痛が出てきます。

腰痛を補うために間違ってコルセットを巻く方がいます。

コルセットを巻いても安心感は出ますが、腰痛は治りません!

固定はされますがそれ以外に悪いことがあります。

・コルセットを外せない生活

・本来の動きができない

・他の筋肉関節に負担がかかる

・腰お腹まわりの筋肉が衰えてくる

・コルセットを取った時にお腹の出かたが気になる

上記のような事が起こってくるので、使わない生活を心がけましょう。

りゅうた整骨院・鍼灸院では上記の症状に対してMT-MPS・鍼灸・矯正・姿勢指導をしていくことで、 お悩みを解決していきます。  

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

肩関節周辺の組織に変性が起こり、炎症によって痛みが起こる「肩関節周囲炎」のことです。

40代以降に発症することが多く、一般的に四十肩・五十肩と言われています。

突然痛みが発生する急性期と、肩の動きが制限される慢性期があります。

約半年から1年半ほどで自然に痛みが軽くなり、肩が動かせるようになります。

・突然激しい痛みがあらわれる急性期 ある日突然、

腕を動かしたときに肩に鋭い痛みが発生するのが、四十肩・五十肩の典型的な発症パターンです。

片側の肩のみに症状が現れる場合が多いです。

その後、肩を動かすときに、痛みが二の腕や手先に伝わるようになります。

しびれをともなうこともあり、眠れないほどの痛みが生じることもよくあります。

これは肩関節の炎症によるもので、急激な痛みは、数日間で治まる場合がほとんどです。

肩を動かせる範囲が制限される慢性期 急性期の痛みが治まると、

鋭い痛みから鈍い痛みへと変化していきます。

肩を動かせる範囲がだんだん狭くなっていくことがあります。

とくに肩を上げたり、後ろに回す動きが困難になります。

痛みのために、肩の筋肉を動かさないでいると、組織の癒着が起こり、さらに動かなくなって治療が長引きます。

当院の施術では、MT-MPS(深層筋マッサージ)、鍼灸治療、背骨・骨盤矯正により、緊張した筋肉を緩め、

骨格を整え、血行を改善し、疲労物質を排除することで、症状を取っていきます。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。