症例ブログ

顎関節症の原因としては、ほおづえをついたり、食べる時に片側で噛んだり、寝ている時に歯ぎしりをしたり、

肩こり・首こりがある方、関節の深さが浅い女性、歯のかみ合わせに原因がある方などが考えられます。

顎関節症の場合、特に歯のかみ合わせに原因があると考えられている方が多いのですが、

現在世界的に認められている考え方は「多因子病因説」といいます。

顎の関節や筋肉に負担のかかる要因は、歯のかみ合わせ以外の日常生活要因に多くあるため、

それらの原因を取り除くことも大切です。

当院で対応できる顎関節症の施術は、そういった日常生活の動作による原因を取り除いていく施術になります。

一般的な顎関節症の施術は、マウスピースによる顎の負担の軽減や歯の矯正をする事が多いです。

マウスピースや歯の矯正をすることにより、歯のかみ合わせや歯ぎしりなどからくる負担は軽減します。

当院の施術では、一番の痛みの原因となっている、咀嚼筋(耳の周り、あご周りの筋肉)頭の横の筋肉(側頭筋)を集中的に緩め、

肩・首の筋肉の緊張を取っていくことにより、顎の痛みの改善や、口の開閉がスムーズにできるようになっていきます。

そのため、顎関節症の原因を検査し、その顎関節症の原因となっている筋肉や関節に対して施術を行います。

主な顎関節症の施術については、「深層筋調整(MT-MPS)」と「鍼灸」を組み合わせることで、

顎関節症に関連する筋肉や関節を緩めていきます。

さらに、顎・首・背中の矯正を行うことで、正しい骨格の状態を癖づけていきます。

「顎関節症で顎を開くのが痛い」

「顎関節症で悩んでいるけれど、どこにいっていいかよくわからない」

「マウスピースを作ってもらったが、なかなか改善しない 歯の矯正をしたけど改善しない」

などといった方にこそ受けて頂きたい施術です。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

肩こりってどんなものでしょうか?

症状としては、頭のつけ根から首、肩または背中にかけて、重たく、つまって凝った感じがあり、

時には痛みを感じ、頭痛や吐き気を伴う場合もあります。

肩こりに関係する筋肉は、首の後ろから肩、背中にかけて付いている僧帽筋や、

首と肩甲骨を繋いでいる肩甲挙筋、肩甲骨と背骨を繋ぐ菱形筋などいろいろあります。

原因は様々ですが、多くは、長時間にわたる首や背中が緊張するような姿勢(猫背・前かがみ)、

パソコン・スマホ、背骨・骨盤の歪み、運動不足、精神的なストレス、冷えなどにより、

原因となる筋肉が緊張することで、血行不良を起こし、疲労物質が蓄積することで症状を引き起こします。

りゅうた整骨院では、MT-MPS(深層筋マッサージ)、鍼灸治療、背骨・骨盤矯正により、

緊張した筋肉を緩め、血行を改善し、疲労物質を排除することで、症状を取っていきます。

また、肩こりには次のような予防が有効です。

・同じ姿勢を長く続けない。

・蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。

・適度な運動や体操をする。

・入浴し身体を温め、リラックスする。

・定期的にりゅうた整骨院でメンテナンスする。

肩こりでお困りでしたら、りゅうた整骨院・鍼灸院にご相談下さい。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

腰痛の原因は一つとは限りません。

一般的に慢性的な腰痛の原因として、血行不良や筋肉疲労が挙げられます。

これは肩こりと似ており、長時間同じ姿勢のまま作業していたり、

無理な姿勢を続けたりすると、腰周辺の血行が悪くなり、筋肉に疲労物質が溜まることで引き起こされます。

そのような血行不良や疲労が腰痛となって現れるようになり、鈍い慢性的な腰の痛みが続いてしまうのです。

ここでは腰痛が良くならない方に一度足に目を向けていきましょう。

足は第二の心臓と言われ、メディアでも足つぼマッサージなど多く紹介されています。

普段履いている靴の底どうすり減っていますか?

足の外側の後ろが減っていると正常なのですが、内側の後ろが減っていると改善しないといけません。

正常と言っても過度になるとダメですが、それらが原因で腰痛を引き起こしている原因になっているかもしれません。

りゅうた整骨院・鍼灸院では腰及び足にMT-MPS・鍼灸・矯正を行っていく事によって腰痛の軽減になってきます。  

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

外側上顆炎とは?

肘の外側に痛みがでる疼痛運動症候群です。

(痛くて運動しにくい。動かしたら痛いという症状) 比較的テニスをする方に多く、

バックハンド肘とも言われます。

テニスの他、卓球やバドミントンなどのスポーツでも生じることがあります。

また、スポーツ以外に手作業の継続によって手首を酷使することにより生じることもあります。

症状は肘、外側の疼痛・圧痛・熱感、肘から手にかけての放散痛、手首などの脱力感・痛みなどの増強。

他にも物をつかんで持ち上げる動作やタオルを絞る動作をしても、

肘の外側から腕にかけて痛みが出現することもあります。

多くの場合は安静時に痛いと言うことはありません。

当院での治療は、最初のうちはアイシングや安静にしていただき、

MT-MPSによるマッサージ、ストレッチ、患部のテーピング、鍼灸治療を行います!

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

皆さん、朝目が覚めた時に首や肩、背中に痛みを感じる「寝違え」経験されたことはありませんか?

寝違えを起こしてしまう原因はなんでしょう?

首を動かすだけで痛みが走り、一定方向にしか首を動かせず家事や仕事にも影響するのはもちろん、

再びその日の夜に寝床に入っても痛みで眠れず寝不足になってしまいます。

寝違えの原因って何?

「寝違え」は医学用語ではなく、首の周囲の靭帯や筋肉などの急性炎症の一般的な総称です。

朝起きたときに、首を動かすと強い痛みがある、場合によっては頭痛や背中まで痛む場合もあります。

寝違えが起きる主な原因は、睡眠時の姿勢にあります。

通常は体勢が苦しければ、無意識に寝返りを打って、首に負担がかからない体勢にできるのですが、

そもそも寝ている場所がせまかったり、枕が合わなかったりと不自然な状態が長く続いたり、

過労や泥酔状態によって、寝返りをほとんど打てなかったりすると、

長い時間、首まわりに負担がかかり続けて、靭帯や筋肉を傷めてしまうのです。

その他の要因として、

・ストレートネック

・肩こり ・姿勢の悪さ(スマホ・PC)

・枕が合っていない

・ストレスや疲労

などが考えられます。

寝違えのときには首に何が起きている?

寝違えのときには、7個ある頚椎の椎骨の接続部分、

つまり椎間関節あるいは椎間板のどこかに急性の炎症が起きていると考えられます。

また、寝違えでは頚椎のまわりの筋肉が固く緊張しています。

これは、炎症を生じている部分をさらに刺激しないように、

筋肉が鎧のように固くなって首の動きを制限し、防御していると考えられます。

椎間関節や椎間板の炎症が激しいと、ちょっと首を動かすだけで強い痛みが生じ、

首周りの筋肉もガチガチに固くなり、首を動かせないようになります。

りゅうた整骨院・鍼灸院では、MT-MPS、トリガーポイント鍼灸、背骨・骨盤矯正を用いて、

筋肉を緩め、可動域を広め、痛みを軽減していきます。

寝違えでお困りの方は、是非りゅうた整骨院・鍼灸院にご相談下さい。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

交通事故にあってしまった場合、どこに治療に行けばいいか分からないという方は少なくありません。

まず、病院・整形外科と整骨院は、どちらも自賠責保険が適用されると治療費は0円です。

交通事故にあった場合に、併せて通院している人も多く、

その理由としては、病院や整形外科だけだと次の診察までの間隔が空き、

不安感が増すことにくわえ、 一日も早い社会復帰が出来るように治療を受けたいということがあります。

ただし、それぞれにはメリットとデメリットもあります。  

・病院や整形外科  

・メリット 保険会社に提出する診断書がもらえる。

・デメリット 診察の待ち時間が長い。

通院間隔が空きがち。

レントゲンやMRI では診断が難しく異常なしとされる場合もある。

 

・整骨院

・メリット レントゲンやMRI では異常なしとされた症状でも、

手技の施術で細かいところまで診てもらえる/待ち時間が少なく通院しやすい。

・デメリット 保険会社に提出する診断書はもらえない。

痛みは我慢すると 一生付き合うことになります。

治療院選びは大切です。

病院を根拠もなく頻繁に変えるのは好ましくありません。

診断書を書いてもらう為の心象は大切で、 後遺障害が残った場合にはその心象で判断を左右されることもあります。  

また、病院を変えすぎると治療経過が分からず診断が曖昧になるということも起こります。

治療を続ければ改善の余地があるのに、主治医から症状固定と判断された場合は、

できるだけ保留にしてもらい、交通事故の相談機関を探して問い合わせてみましょう。

あるいはセカンドオピニオンを求めることを検討してください。

治療の継続で改善の余地があ るのに症状固定にするのはお勧めできません。

症状固定とは、これ以上治療しても改善が見込めないと医師が判断し、治療をストップした状態です。

この判断を受けると残存する症状については後遺障害として損害賠償の対象になり、 保険会社の示談交渉が始まります。

そのタイミングで納得できるのかどうかは、 症状経過を見てきた医師とよく相談して決めることが大切です。  

りゅうた整骨院・鍼灸院でも交通事故に遭われた方への施術をしております。

施術内容としては、深層筋マッサージ・電気療法・温熱療法・骨格矯正等がございます。

お困りの際は、一度ご相談下さい。    

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。

最近お子様の姿勢が気になりませんか? 昔と違い小学生でもスマートフォンを持っている時代です。

最近ではスマホ育児が増えてきてより姿勢が悪くなるお子様が増えてきます。

2010年度子どものからだの調査では、

「不良姿勢のこどもが増えている」

と回答した教員が幼稚園で64%、小学校で69% という結果が報告されています。

なぜ半数以上の方が増えていると感じるのでしょうか?

それは子どもの成長期に大きく関連してくるからです。

大人と違い子どもの骨は柔らかいからです!

姿勢が悪いとすぐに悪くなり、いい姿勢をすると良くなりやすくなります。  

 

・姿勢が悪い場合

1. 集中力が欠けることによる学力低下

不良姿勢により骨格が歪むと、血液の循環が悪くなり、

脳に十分な酸素がいきわたらないので脳の働きがわるくなります。

2. 運動能力の低下

不良姿勢だと、想像以上に身体が動かしづらい状態になっています。

心臓活動の低下もみられ心肺機能低下につながり、運動能力が著しく低下します。

3. 健康を損なう

不良姿勢により、体のバランスが崩れると内蔵が圧迫され、

腰に負担がかかり腰痛になるリスクが高くなります。

筋肉のバランスも悪くなるので肩や腰の痛みにも繋がります。

昔と比べると椎間板ヘルニアの症状を持っているこどもが増えています。

また、不良姿勢だと見ている物と眼との距離が近づくため、視力にも悪い影響を与えます。

4. ネガティブ・マイナス思考になりがち

不良姿勢から、幼いながらにして幼児期の天真爛漫さがなくなり、

自分の個性を活かしきれていない子供たちが多いです。

自分に自信がない、授業中に挙手できない、友人をつくりにくい、小さい声で話したり、

一概には言えませんが精神面から不良姿勢になっているケースもあります。

 

  ・姿勢がいい場合

1. 集中力・記憶力UPで勉強に取り組みやすくなります

姿勢が良くなり背骨の歪みが取れると、

血流が良くなり脳に酸素がたくさんいきわたるので脳の働きが良くなり、集中力・記憶力UPします。

2. 疲れにくく、成長しやすいカラダに

猫背で体のバランスが崩れると、

血流が悪くなるため疲労物質がたまりやすくなり、代謝が悪くなります。

また、内臓も圧迫されるため、内蔵機能も落ちます。姿勢が良くなることで、

自然と疲れにくい体になります。

さらに、骨の歪み・筋肉のバランスの悪さが原因で自分の持っている力を十分に発揮できなかったのが、

姿勢矯正をすることで本来の力を発揮できるようになり、走るのが速くなるなど、運動能力が上がることも期待できます。

3. 痛まない体に

正しい姿勢を体が覚えると、骨格と筋肉のバランスを正常に保てるようになるので、

肩こり、腰痛、手足のしびれ等、悪い姿勢が引き起こす不快な症状が改善されます。

また、そもそもそういった不調の原因は悪い姿勢にあるため、痛まない体にもなります。

4. 見た目がきれいになり、ポジティブ思考になる

正しい姿勢で胸を張ると自分に自信が持てる様になります。

そして明るく活発になり、人生を前向きに生きられます!

 

・りゅうた整骨院の猫背・姿勢矯正では

本来の正しい姿勢を記憶させることを目的とするため、

自然でキレイな姿勢を作るための矯正をしていきます。

まずは、背骨のラインに沿った筋肉をゆるめて、猫背を矯正しやすい体の状態にします。

筋肉をゆるめた後に矯正をすることで、体の負担を少なく、効果的に猫背を矯正していきます。

「頚椎、胸椎、腰椎(骨盤)」など、姿勢のゆがみに関わる箇所を矯正することで、人間が持っている本来の姿勢に調整していきます。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。