症例ブログ

ドクターメドマーを使われたことがある方は、どの位おられるでしょうか?

使ったことがないクライアント様の方が、多いと思います。

当院にあるこのドクターメドマー!

どういった事にいいのか紹介していきます。

 

・階段の昇り降りがつらい

・夕方になると足がしんどい

・足腰が冷える

・布団に入っても足がなかなか温まらない

・出かけるとすぐに足が痛くなる

・足が疲れやすい

筋肉疲労回復や、むくみ、静脈瘤、冷え性などの症状にお勧めです。

 

足は第二の心臓です!

しっかりケアをしていないと、血流が悪くなり、

むくみ、急につったり、だるさが出てくるので、

気になる方は、お気軽にご相談ください。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

 

手は上がるが、肩があがらない。

こんな症状の方いませんか?

肩関節は、身体の中で最も動く範囲が広い関節です。

肩周りの筋肉をほぐしても、まだ良くはなりません。

その鍵になるのが、肩甲骨なのです。

 

どうして肩甲骨なの?

現代の日本人の多くは、手を使うだけの作業ばかりしています。

そのため、肩甲骨周りの筋肉が硬くなり、動きも制限されてきます。

姿勢の悪さや肩こり、五十肩の原因にもなります。

 

姿勢改善をしていく為に、

・MT-MPS(深層筋マッサージ)

・鍼灸

・背骨、骨盤矯正

等を行って動きをよくしていきます。

 

その他にも、自宅ケアも必要になってきます。

1.両手を下ろし、ゆっくり息を吸いながら左右の肩甲骨を寄せる。

 このとき手のひらを外側に向ける。

2.ゆっくり息を吐きながら、手のひらを内側に回し、肩甲骨を開きます。

ゆっくりと10回することで肩甲骨周りが楽になっていきます。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

交通事故にあってしまった場合、

どこに治療に行けばいいか分からないという方は少なくありません。

まず、病院・整形外科と整骨院は、

どちらも自賠責保険が適用されると治療費は0円です。

交通事故にあった場合に、

併せて通院している人も多く、

その理由としては、

病院や整形外科だけだと次の診察までの間隔が空き、

不安感が出たり、

一日も早い社会復帰が出来るように治療を受けたいということがあります。

ただし、それぞれにはメリットとデメリットもあります。

・病院や整形外科の

メリット 

保険会社に提出する診断書がもらえる。

デメリット 診察の待ち時間が長い。通院間隔が空きがち。

レントゲンやMRI では診断が難しく異常なしとされる場合もある。

・整骨院

メリット 

レントゲンやMRI では異常なしとされた症状でも、

手技の施術で細かいところまで診てもらえる

待ち時間が少なく通院しやすい。

デメリット 

保険会社に提出する診断書はもらえない。

痛みは我慢すると 一生付き合うことになります。

治療院選びは大切です。

病院を根拠もなく頻繁に変えるのは好ましくありません。

診断書を書いてもらう為の心象は大切で、

後遺障害が残った場合にはその心象で判断を左右されることもあります。

また、病院を変えすぎると治療経過が分からず、

診断が曖昧になるということも起こります。

治療を続ければ改善の余地があるのに、

主治医から症状固定と判断された場合は、

できるだけ保留にしてもらい、

交通事故の相談機関を探して問い合わせてみましょう。

あるいはセカンドオピニオンを求めることを検討して下さい。

治療の継続で改善の余地があるのに

症状固定にするのはお勧めできません。

症状固定とは?

これ以上治療しても

改善が見込めないと医師が判断し、

治療をストップした状態です。

この判断を受けると残存する症状については、

後遺障害として損害賠償の対象になり、

保険会社の示談交渉が始まります。

そのタイミングで納得できるのかどうかは、

症状経過を見てきた医師とよく相談して決めることが大切です。

りゅうた整骨院・鍼灸院では?

MT-MPS(深層筋マッサージ)

・電気療法

・温熱療法

・骨格矯正

上記の施術をしていくことで、

お身体の症状を取り除いていきます。

一度ご相談下さい。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

緊張した筋肉をしっかりほぐして寝付きを良くしませんか?

そうしないと寝たのにスッキリしない、寝た気にならない、

夜中に起きてしまうといったお悩みが出てきます。

 

ぬるめの風呂に入って身体を温っためたり、ストレッチする事も快適な睡眠には重要になってきます。

 

腰周りなどの大きな筋肉をほぐすことで効果を出します。

1.肩周りをほぐす。

  楽な姿勢で両手の指先を肩につけ、前後10回ずつゆっくり回す。

2.背中をほぐす。 

   両膝を曲げて座る。

   膝裏で手を組み、おへそを見るように20秒背中を丸める。

 

3.太ももの裏を伸ばしていく。

   片足を伸ばし、もう片方はあぐらを組む。

   股関節から曲げるように左右20秒ずつ上体を倒す。

 

4.腰周りをほぐす。

仰向けになって、両手を広げ、両膝を立てる。

ゆっくり左右に20秒ずつ膝を倒していく。

 

筋肉をほぐしていくことで、睡眠の質を向上させていきましょう!

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

股関節は肩に次いで動かしやすい関節になります。

股関節は筋肉が最も集まっている部分でもあります。

動きが悪くなると腰痛であったり、膝が痛くなります。

関節を柔らかくすることで、

・血流が良くなる

・姿勢

・腰痛改善

・疲労回復

 などの効果が得られます。

 

りゅうた整骨院に来られるクライアント様も股関節が硬い方は多く居られます。

 

そこで!

自宅でもできるストレッチを紹介していきます。

足が180°開けばいいという訳ではありません。

開かなくても合計で90°以上開けば、日常生活に支障はほぼ出ません。

 

・ストレッチ

1.ベッドなどに半分だけ体を乗せて仰向けになる。

   右膝を立て、両手で抱える。

   床に下ろした足の股関節を、20秒かけて伸ばしていく。

 

2.イスに浅めに座る。

    足首を片足の太ももに乗せ、

    20秒間かけながら、上半身を前に倒す。

※背中が丸くならないように注意する。

 

3.低めのソファーなどに寄りかかり、可能な範囲で両足を広げる。

足は動かないものに引っ掛けてするとより効果があります。

背中を伸ばしてつま先を上に向けて、1分間する。

 

これだけでも股関節の調子が変わるので、みなさんもお試ししてみてはどうでしょうか?

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

寒い冬の時期や、季節の変わり目で、寒暖の差が大きいときに、つるのは嫌ですよね~!

だから運動をしない、でも運動をしないといけないと思う方に朗報です!

・足がむくみやすい

・つりやすい

・疲れやすい

そんな症状にいい運動があります!

 

原因は?

血行不良よる

・冷え

・運動不足

・睡眠不足

・栄養不足

などが挙げられ、昔に比べると

・立つ

・座る

しゃがむ

の繰り返しの運動が少なくなりました。

足の筋肉をまんべんなく使う機会が少なくなってきたことで、

足の不調に繋がっています。

 

そんな現代人の足に上記の症状の出にくい、

簡単な運動をお教えしていきます。

 

その方法は正座をすることです。

普段使われていない、太ももやふくらはぎの、

柔軟性をつけるためにしていきます。

 

正座運動の仕方!

いつ:起床時か就寝前がオススメです!

1.バスタオルを丸め、ひざ裏に挟んで1分間正座をする。

2.バスタオルを取って1分間正座をする。

3.立ち上がって片方を足の甲を両手で持つ。

   徐々にお尻に近づけながら太ももの前をのばしていく。

息を吐きながらゆっくり5回していきます。

もう片方の足も同じようにしていきます。

※膝を無理なく曲げられる範囲で行って下さい。

   曲げにくい時は無理しないで下さい。

 

この運動をして足の症状を取っていきましょう!

 

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

肩こりとはどんなものを言うのでしょうか?

症状としましては、頭のつけ根から首、

肩または背中にかけて、重たく、締め付けられる感じがあり、

つまって凝った感じがあり、時には痛みを感じ、

頭痛や吐き気、耳鳴りを伴う場合もあります。

肩こりに関係する筋肉は、首の後ろから肩、背中にかけて付いている僧帽筋や、

首と肩甲骨を繋いでいる肩甲挙筋、

肩甲骨と背骨を繋ぐ菱形筋などいろいろあります。

上記では、症状をお伝えしましたが、

本当に自覚症状が有るのが、肩こりなのか、

自覚症状が無いものも肩こりなのでしょうか。

症状が有れば、肩こりですが、

症状がない人でも筋肉の硬さはあります。

症状がない人は何通りかあります。

1.以前症状が有って治ったのか。

2.元々無いのか。

3.以前から症状は有ったが、閾値を越えた。

この3つに大きく分けます。現代で多くなっているのは、3番です!

この肩のしんどさが当たり前と思っている方が多いのです!

原因は様々ですが、多くは、長時間にわたる首や背中が緊張するような姿勢(猫背・前かがみ)、

パソコン・スマホ、家事、こどもの抱っこ、背骨・骨盤の歪み、

ストレートネック、運動不足、精神的なストレス、冷えなどにより、

原因となる筋肉が緊張することで、血行不良を起こし、

疲労物質が蓄積することで症状を引き起こします。

りゅうた整骨院では、MT-MPS(深層筋マッサージ)、

鍼灸治療、背骨・骨盤矯正により、

緊張した筋肉を緩め、血行を改善し、

疲労物質を排除することで、症状を取っていきます。

また、肩こりには次のような予防が有効です。

・同じ姿勢を長く続けない。

・蒸しタオルなどで肩を温めて筋肉の血行を良くし疲労をとる。

・両方の肩甲骨間に貼るカイロを貼る。

・適度な運動や体操をする。

・入浴し身体を温め、リラックスする。

・定期的にりゅうた整骨院でメンテナンスする。

肩こりでお困りでしたら、りゅうた整骨院・鍼灸院にご相談下さい。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

腰痛の起こる原因は、骨盤・背骨の歪みやねじれによる刺激、

妊娠・出産後の骨盤の歪み、体重の増加、長時間の姿勢維持などで、

“腰の筋肉に負担が蓄積される”ことによって生じます。

体の左右のバランスが悪いと筋肉に張りが生じてきます。筋肉に張りが生じると、

筋肉が硬くなり次第に痛みが出てきます。

車の運転やデスクワークなど長時間座るや、ゴルフで同じ方向にだけスイングしたり、

いつも同じ足で足を組んだり、利き手だけでカバンを持つなど、

日常生活にも腰痛を生じさせる原因は潜んでいます。

また、男性よりも女性の方が腰痛で悩んでいる方は多いと言われています。

日常的にヒールの高い靴を履くことで腰に負担がかかりやすくなりますが、

それだけでなく、ホルモンバランスの影響で自律神経が乱れやすくなり、

腰痛を引き起こしやすいです。

ゆえに腰は負担がかかりやすく痛みを発症しやすい箇所になります。

骨盤・背骨が歪んだままでいると、腰の筋肉への負担が大きくなり、

腰痛の症状が悪化していきます。

表面的なマッサージをすることによって、

一時的に腰痛の症状を緩和させることは出来ますが、

深層筋にアプローチを出来ていないため時間が経過すると、

痛みが出てきてしまう事があります。

マッサージでは腰痛を根本原因から改善していくことは困難であると言えます。

腰痛は放っておくと症状が進行していくため、

痛めている部分の炎症が強くなっていきます。

将来的には腰痛の症状だけでなく、

ヘルニアや坐骨神経痛といった症状を併発してしまう可能性もあります。

また、腰痛の症状が長引くと眠りが浅くなり緊張が緩和されにくく、

リラックスする事の出来ない状態が続くことによって、

自律神経のバランスを崩しやすくなります。

腰痛は日本人が抱えている慢性的な症状の1つであり、

「放置していれば自然と回復していくだろう」と考えている方が多いです。

急性の腰痛の場合であれば一ヶ月ほど安静にしている事で治る場合も多く、

深刻に腰痛について考えている方は少ないです。

腰痛は放置しておくと症状が悪化し身体に不調をきたすだけでなく、

適切な治療を行わないと腰痛を根本的な原因から改善していくことは出来ません。

宝塚のりゅうた整骨院では、MT-MPS、背骨・骨盤矯正、

鍼灸の3つの施術を組み合わせて行っております。

身体の土台である骨盤の歪みと深層筋の異常による負担が、

腰痛の根本原因になっています。

宝塚のりゅうた整骨院では、筋肉骨格の状態をいくつかの検査法によって検査し、

痛みの出ている箇所を特定していきます。

検査によって発見された痛みの出ている箇所に対して的確に施術を行っていきます。

腰痛の原因は仕事中の姿勢や日常生活動作の中で、

生じる姿勢の歪みから起こることがほとんどになります。

  • 痛みへの即効性
  • 正しい骨格と筋肉の状態の記憶
  • 痛みの発生しにくい体作り

これらを重視した腰痛施術を行ってきます。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

現代において「腰痛」は、切っても切れない関係です。

・スポーツをしている人

・立ち仕事をしている人

・重たいものを持ち上げる人

などが挙げられますが、

最近多いのが座り仕事(デスクワーク)している人に多いです。

なぜ座り仕事の人が?

と思われると思いますが、

1日8時間を5日間続けて仕事をしていると、

体に相当な負担がかかってきます。

最初は姿勢をよくしたりしますが、

徐々に体を丸くして猫背になり、

頬杖をついたり、顔が前に出ていきます。

そうしていくと腰痛が出てきます。

腰痛を補うために間違ってコルセットを巻く方がいます。

コルセットを巻いても安心感は出ますが、

腰痛は治りません!

固定はされますがそれ以外に悪いことがあります。 ・コルセットを外せない生活

・本来の動きができない

・他の筋肉、関節に負担がかかる

・腰、お腹まわりの筋肉が衰えてくる

・コルセットを取った時にお腹の出かたが気になる

上記のような事が起こってくるので、

極力使わず、ある時だけなど限定していく事で、

使わない生活を心がけましょう!

りゅうた整骨院・鍼灸院では?

・MT-MPS

・鍼灸

・矯正

・姿勢指導

をしていくことで、 お悩みを解決していきます。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

あなたの今の姿勢良いと思っている方へ!

本当にその姿勢正しいですか?

鏡に横向きに立って見た時に耳たぶと肩先、

脚の付け根の横側にある出っ張った骨(大転子)、

膝の前方、足の外くるぶしが一直線になっていますか?

一直線だと正常ですが、

それが一つでも揃っていないとどこかが悪くなっています!

一つ悪いところがあると他の関節や筋肉が補っているので、

痛みやゆがみが生じて、身体に大きな負担がかかってきます。

・パソコン作業が多い。

・スマホをよく操作している。

・椅子に座る時、背もたれまで腰掛けず座っている方。

・常に重だるい感じがある。

・動きの制限がある。

 など思い当たる方は、

 普段の生活で姿勢が悪くなってしまう傾向にあります。

このラインが揃っている時は、立ち姿勢の時でも、

筋肉や関節に負担が少ないため、理想的な状態になります。

最近クライアント様との会話の中で、

「わたし猫背ですよね?」「わたし傾いていますよね?」

など言われる事が多くなっています。

この記事を見ているあなたも正しい姿勢が出来ていますか?

りゅうた整骨院・鍼灸院では、

硬結や張っている筋肉に対し、

・MT-MPS

・鍼灸、

・背骨、骨盤に対しては矯正を

用いて施術していく事で、姿勢を整えていきます。

セルフケアの仕方。

 

座る時:椅子に深く腰掛け、脚を閉じて座ります。

そうする事で、骨盤が安定し、姿勢もよくなります。

 

立っている・歩行時:下腹とお尻に軽く力を入れることで、姿勢がよく見えます。

 

小さなことで姿勢は徐々に変わっていくので、

コツコツとやっていきましょう。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105