症例ブログ

手は上がるが、肩があがらない。

こんな症状の方いませんか?

肩関節は、身体の中で最も動く範囲が広い関節です。

肩周りの筋肉をほぐしても、まだ良くはなりません。

その鍵になるのが、肩甲骨なのです。

 

どうして肩甲骨なの?

現代の日本人の多くは、手を使うだけの作業ばかりしています。

そのため、肩甲骨周りの筋肉が硬くなり、動きも制限されてきます。

姿勢の悪さや肩こり、五十肩の原因にもなります。

 

姿勢改善をしていく為に、

・MT-MPS(深層筋マッサージ)

・鍼灸

・背骨、骨盤矯正

等を行って動きをよくしていきます。

 

その他にも、自宅ケアも必要になってきます。

1.両手を下ろし、ゆっくり息を吸いながら左右の肩甲骨を寄せる。

 このとき手のひらを外側に向ける。

2.ゆっくり息を吐きながら、手のひらを内側に回し、肩甲骨を開きます。

ゆっくりと10回することで肩甲骨周りが楽になっていきます。

 

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13 (阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師辻雄馬が監修しています。