症例ブログ

『脊柱管』とは、背骨に沿って縦に通る空間のことを言います。

そこが狭くなることで内部を通る神経が圧迫され、

痛み・しびれなどの症状が出ることを『脊柱管狭窄症』といいます。

脊柱管狭窄症は、圧迫される神経の部位によって以下のように分けられます。  

◆神経根型 背骨を通って、腰・臀部から下半身へと繋がる神経の一番根っこの部分が圧迫される。

圧迫されている左右どちらかに痛みや痺れが出ることが多い。  

◆馬尾型 脊髄神経(脊柱管の中を通る)は、

第1腰椎のあたりから馬のしっぽのように何本にも分かれており、馬尾神経といいます。

これが圧迫されると両足に強い痺れや、麻痺が出る。

進行すると、排尿や排便障害を伴うこともある。  

◆神経根型と馬尾型の混合型 両方の神経が圧迫される。    

また脊柱管狭窄症は、狭窄部位によって「腰部脊柱管狭窄症」と「頸部脊柱管狭窄症」の2つに分けられます。

それぞれの症状としては、  

◆頸部 ・腕が重だるく感じる ・手指に力が入りにくく、思うように動かすことができない ・上肢に痛みや痺れがある  

◆腰部 ・腰が重だるい ・片側または両側の足に痺れがある ・間欠性跛行が見られる  

このような特徴が挙げられます。  

症状が出ていても、実際に脊柱管が狭窄しているかどうかの診断が出来るのは、

レントゲン・CT・MRIなどの画像検査です。

上記のような症状があれば、一度かかりつけ医で検査を受けましょう。

<りゅうた整骨院公式ホームページ>

宝塚市のりゅうた整骨院

<宝塚市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

宝塚市交通事故治療・むち打ち治療.com|整形外科連携の整骨院

<おかげ様で宝塚市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ

<鍼やお灸に関する口コミ1位!>

りゅうた整骨院公式しんきゅうコンパスページ

<りゅうた整骨院のフェイスブックページはコチラ>

りゅうた整骨院公式facebookページ

<りゅうた整骨院のインスタグラムページはコチラ>

りゅうた整骨院公式Instagramページ

住所:兵庫県宝塚市中山寺1-9-13

(阪急中山駅徒歩3分)

TEL:0797-87-3105

※本記事は厚生労働省認可の国家資格:柔道整復師・鍼灸師村上竜太が監修しています。