症例ブログ

現代において「腰痛」は、切っても切れない関係です。 スポーツをしている人、立ち仕事をしている人、重たいものを持ち上げる人などが挙げられますが、最近多いのが座り仕事(デスクワーク)している人に多いです。 なぜ座り仕事の人が? と思われると思いますが、1日8時間を5日間続けて仕事をしていると、体に相当な負担がかかってきます。 最初は姿勢をよくしたりしますが、徐々に体を丸くして猫背になり、頬杖をついたり、顔が前に出ていきます。 そうしていくと腰痛が出てきます。 腰痛を補うために間違ってコルセットを巻く方がいます。 コルセットを巻いても安心感は出ますが、腰痛は治りません! 固定はされますがそれ以外に悪いことがあります。 ・コルセットを外せない生活 ・本来の動きができない ・他の筋肉関節に負担がかかる ・腰お腹まわりの筋肉が衰えてくる ・コルセットを取った時にお腹の出かたが気になる 上記のような事が起こってくるので、使わない生活を心がけましょう。 りゅうた整骨院・鍼灸院では上記の症状に対してMT-MPS・鍼灸・矯正・姿勢指導をしていくことで、 お悩みを解決していきます。