足底筋膜炎

こんなお悩みありませんか?

朝起きた時、歩いている時、じっとしている時など足の裏に痛みや痺れのような感覚に
困った事はありませんか??

痛みの箇所

じつはそれ(足底筋膜炎)かもしれません。

  • ・土踏まずが痛いのは偏平足
  • ・足裏が痛い(土踏まずから踵にかけて)のは足底筋膜炎
  • ・指の付け根に「ジンジン」とした痛みがあるのは中足骨頭痛
  • ・指と指の付け根の間に「ビリッ」とした痛みがあるのはモートン病

痛む箇所により、実は違いがあるのです!!今回は足底筋膜炎についてです。

なぜ足底筋膜炎は起こるの??

痛みの箇所

足の裏の症状で一番多いのは足底筋膜炎といわれています。
原因はoveruse(使いすぎ)によるものがほとんどです。

長時間での立ち仕事、マラソンやサッカーや陸上など足を多く使う競技、中年以降の方の登山なども理由のひとつです。

他には、女性の方はお分かりになると思いますが、ヒールのような足に多大な負担をかけすぎる靴を履いている場合が起きやすくなります。

詳しく説明すると、縦アーチが崩れ足底腱膜が過剰に伸ばされたり、歩行のたびに伸び縮 みさせられたことより、靭帯に微細な傷が付くことで炎症を引き起こします。

使いすぎて切れかかった輪ゴムをイメージしてください。極まれに、高いところから飛び降りるなど直接的な衝撃を受けることでも足底腱膜を傷つけることもありますが、大半は縦アーチの低下により引き起こされています。

一般的な足底筋膜炎の対処法

よく言われるのは、安静(運動を控える)であったり炎症なので冷やしたり痛み止めを飲 む等いわれると思います。他にはしっかりとした足のアーチ構成をする体操、インソール を使うなどが対処法になります。

完治するには手術するしかないと言われるか、湿布、痛み止め、注射をしていきますが、根本的なにはなりません。

しかしそれでは、時間も掛かりますし、いずれまた痛みが出てしまう場合があります。

そんな時こそりゅうた整骨院・鍼灸院!!

りゅうた整骨院・鍼灸院での足底筋膜炎施術

りゅうた整骨院・鍼灸院では原因の筋膜はもちろん、足底筋まで施術していきます!!

足底筋膜炎は足の裏だけを施術していくイメージがあると思いますが、実は膝の後ろから  足底筋という筋肉が足裏についています。ココを施術すると凄く効果があるんです!!

どうせ施術するなら痛い箇所だけでなく、根本的に治しましょう!!

施術の流れ

受付 カウンセリング 検査 施術
1.受付
問診表をお渡しします
2.カウンセリング
じっくりお話を伺います
3.検査
適切な施術を行うために
お体の状態を見ます
4.施術
お一人お一人の状態や
ご希望に合わせた
施術を行います
施術方針の説明 お大事に
5.施術方針の説明
今のお身体の状態や
今後の施術方針を
説明します。
6.お大事に
ご来院ありがとうございます
次回の御予約がある方は
受付までお申し出ください。

りゅうた整骨院・鍼灸院 施術例・お知らせ

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

りゅうた整骨院・鍼灸院の口コミ・感想をもっと見る

LINE

QRコード