テニス肘

肘の痛み(通称テニス肘、ゴルフ肘、野球肘)でお悩みの方へ

  • ・肘の内側や外側が痛む
  • ・タオルを絞る動作で肘が痛む
  • ・フライパンや鍋など、重いものを持つと肘が痛む
  • ・洗濯物を引っ張り上げる時などに肘が痛む
  • ・戸のドアノブを回す際に肘が痛む
  • ・仕事でパソコンなどを使うと肘が痛む
  • ・ゴルフやテニスや野球の投球スイングで肘が痛む

肘が痛む原因

肘の内側や外側の痛みは、テニスやゴルフ愛好家、野球のピッチャーなどに多く発症する為、通称"テニス肘"や、"ゴルフ肘""野球肘"と言われますが、正式には「内側上顆炎」「外則上顆炎」と言われる状態です。

テニスやゴルフや野球を頻繁にされる方はもちろんですが、仕事でパソコンを長く使われる方や、手をよく使う主婦の方にも多い病態です。

原因は主に、手首を曲げ伸ばしする肘から手首にかけての筋肉を使いすぎ為、筋肉が硬くなり、筋肉が付着する肘の骨の部分に炎症が起き痛みが発症するというものです。

しない、悪化する理由

定期的にテニスやゴルフや野球をする方や毎日家事や仕事で手を使う方は、筋肉が休まる時間がないため、なかなか自然回復が難しいのが現状です。

現在よく手を使われている方でまだ肘に痛みがない方でも、「肘から手首にかけての筋肉が張っている・だるい・押さえると軽い痛みがある」このような症状をお持ちの方は、そのまま放置して手を使い続けると、やがて肘に激痛が起こり外側上顆炎・内側上顆炎に発展する恐れがありますので、宝塚市にあるりゅうた整骨院・鍼灸院に相談されることをおすすめします。

宝塚市のりゅうた整骨院の肘痛の施術方法は?

肘の痛みを出す原因の筋肉は、実は思っているより深いところにあります。その為、いくら表面の筋肉をマッサージして一時的にマシになったと感じても、根本的な解消は見込めません。

宝塚市のりゅうた整骨院・鍼灸院の肘の痛みの施術方法は"「MT-MPS」と呼ばれる深層筋調整が出来るマッサージ方法"と、更に"ピンポイントで原因筋に届く「トリガーポイント鍼療法」"で、それらの原因を取り除いていきます。

テニス肘の施術様子1 テニス肘の施術様子2

施術の流れ

受付 カウンセリング 検査 施術
1.受付
問診表をお渡しします
2.カウンセリング
じっくりお話を伺います
3.検査
適切な施術を行うために
お体の状態を見ます
4.施術
お一人お一人の状態や
ご希望に合わせた
施術を行います
施術方針の説明 お大事に
5.施術方針の説明
今のお身体の状態や
今後の施術方針を
説明します。
6.お大事に
ご来院ありがとうございます
次回の御予約がある方は
受付までお申し出ください。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

  • 求人情報
りゅうた整骨院・鍼灸院の口コミ・感想をもっと見る